• PatentPiaは、以下の「評価パラメータ」と「評価モデル」を使用している
  • 評価モデルは、膨大な特許に関するデータから貴重なデータを得るために必須、かつ、最も重要である

評価パラメータは、次の7つのDBを用いて構成される

  • 評価モデルは、「信頼性」とその信頼性の「検証可能性」が最も重要である
  • Patentpiaの精度と信頼性は、特定の期間(1)のデータを使って評価モデルにより生成された評価(2)と、当該期間後に確認された実績(3)を比較することによって検証されている